布ナプキン生活1年~気づいたらジュランジェ派に。1年にかかった布ナプキン代のこと~

こんにちは♡「女子ろぐ。別館」運営者の絵亜です。
女子のユーウツを解決するウェブサイトはこちら↓
https://joshilog.xyz/

ちょうど1年くらい前から、紙ナプキン→布ナプキンに切り替えて。

ときたま紙ナプキンを使うこともあったけど、ほぼ布ナプキン生活で1年を過ごしました。

 

1年間、布ナプキンを使ってみて、変わったことがひとつ。

紙ナプキンゆえの肌トラブルがなくなったことや、布ナプキンの手洗いについてはもちろんですが…

最初は「nunona」の布ナプキンを使っていたのに、今は「ジュランジェ」の布ナプキンを使っているということです。

 

 

あれだけ「nunona」の布ナプキンに満足していたのに、なぜ?

自分の布ナプキン生活を振り返るとともに、すっかりジュランジェ派になっていた理由を考えてみます。

 



「ジュランジェ」のほうが安い

 

 

布ナプキンって、手作り・オーガニック素材なぶん高く感じる…!
値段をかなり重視するようになった結果、nunonaからジュランジェ派になりました。

たとえば、おりもの用布ナプキンの1枚売り価格。

 

 

 

「nunona」は1枚897円~、「ジュランジェ」は1枚540円~(どちらも税込み)。

これ単体で購入した場合は、どちらも送料が280円前後+に。

 

ジュランジェのほうがサイズが少し小さめだけど、大差はないと思います。

 

おつぎは、昼用布ナプキンのセット商品。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

布ナプキン 昼用 25cm 6枚 セット | オーガニック
価格:6780円(税込、送料別) (2019/3/20時点)

楽天で購入

 

 

「nunona」の6枚セットは、税込み6780円。

(送料無料)

1枚あたり、1130円です。

 

「ジュランジェ」で高い人気を誇る5枚セットは、税込み2779円。

(送料無料)

1枚あたり、約555円(!)です。

 

値段が全然違う…

「ジュランジェ」のほうはお試しセットと書いてあるけど、お試しクオリティではなくしっかりした機能のものでした。

 

どちらもほぼ同サイズ、オーガニックコットンを使用したものです。

布ナプキンをメインにするには、必ず何枚か購入しなきゃいけない。

それを考えると、nunonaはやはり高く感じます。無理なく布ナプキン生活を続けるには、お財布にやさしくなきゃ。

 

ジュランジェもnunonaもニーズにあわせたセット売りが充実しています。

セット売りのほうが、単体で1枚ずつ買っていくよりも値段・送料ともにお得です。

 

だけど、私の感覚としてはジュランジェのセット売りのほうが魅力的でした。

昼用を3枚、とか夜用を2枚、とか少しずつ買い足していきたいときに便利です。nunonaはそういうセット売りがあまりなくて…

 

結果、買い足していくのは「ジュランジェ」のほうがいいなあ、と思ったのです。

 

 

「ジュランジェ」のほうが使い心地が好み

 

nunonaもジュランジェもオーガニックコットンを使っていて、ふわっふわな使い心地。

どちらも使い心地は◎でした。

 

使い心地の違いを説明するなら、nunonaは表面までとにかくふわっふわ。コットンそのもののよう。

 

 

いっぽうジュランジェは、表面がさらっと整えられてる感じ。オーガニックコットンの粒が残ってます。

(何度か洗えば、粒がなくなります)

肌にあたるとふわふわなんだけど。この微妙な違い…

 

nunonaはふわっふわだからか、ふわっふわのところに血液のかたまりがからむと、落とすのがなかなか大変。

しっかり落とそうとすると、生地がすり減っていく感覚が…

長く使うのは難しいのかな、と思いました。

でも、ジュランジェは血液のかたまりがからむようなふわふわ感はなく。血液のかたまりを落としやすかったです。

肌にあてていても、ひっかかる感じがなくてストレスフリーでした!

 

nunona、この白さで漂白してないとか…

ちなみに布ナプキンの表面は、nunonaが完全なるまっしろ、ジュランジェはちょっと生成りっぽい。

 

使ってる素材の違いかもしれませんね。どっちもオーガニックコットンを使ってるから、大差はないはずだけど。

 



 

1年間で購入した布ナプキンの数・値段

 

布ナプキンデビューはnunonaの「おためし3日間セット」でしたが、

その後ジュランジェで昼用3枚セットと2枚セット、夜用2枚セットを購入しました。

(昼用2枚セットは、楽天スーパーセール中の限定商品でした)

 

nunonaで買ったおためし3日セットとあわせると…

現在は昼用を7枚、夜用を3枚、軽い日~おりもの用を2枚使っていることになります。

 

 

私が1年間で使った布ナプキン代は、計12340円。

(あくまでもめやすです)

 

 

たぶん布ナプキン用洗剤(セスキ炭酸ソーダ)も買ってるけど、2~3回だけ。

ジュランジェでセットを買うと洗剤もセットになってることが多いので、あまり買わずにすんでるのかも。

 

月に600円ぶんくらい紙ナプキンを買うと考えると、年に7000円くらいかかる。

この概算だと紙ナプキン使った方が安いけど、今まで購入した布ナプキンは、2年目もいけそうです。

1年間、毎月使っていても寿命はまだまだ。

そう考えれば、布ナプキンを使い続けたほうがちょっぴりお得?

あらためて、2年目も布ナプキン生活を続けようと思いました。へへ

 




 

はじめてにはnunonaの「おためし3日間セット」、買い足しはジュランジェで

 

 

ということで!

布ナプキンデビュー~1年使い続けるまでを振り返ってみると、

最初はnunonaの「おためし3日間セット」、買い足しはジュランジェで様子をみながらやっていくのがベストだったな、とわかりました。

 

だって、初めての布ナプキン生活。

実際に使ってみないと、何枚くらい必要か・どのくらい費用がかかるかわからないから。

「ジュランジェ」でお得に、様子をみながら買い足しできたのは本当によかったです。

 

 

ジュランジェで初めて購入したときは、かわいいカレンダーがついてました。

(ビギナーさん向けの使い方パンフレットは、nunonaもジュランジェもついてます)

 

 

同時に、はじめてはnunonaの「おためし3日間セット」で助かりました。

布ナプキン生活が自分に合うかどうか、使ってみなきゃわからないから。

30日間返品無料なのは安心できました。セット内容も、今すぐおうちで布ナプキンを試せるようなラインナップ。

5000円台で、夜用・昼用・軽い日~おりもの用をひととおり試せたのはありがたかったです。

 

ネコ柄かわいいしリーズナブル。布ナプキンはデザインも気になります

 

2年目はまた別のお店で試してみることもあるかもしれないけど、しばらくは「ジュランジェ」でその都度買い足ししていこうと思います。

手持ちの布ナプキンはまだ使えるから、たくさん買い足ししなくてもよさそうだしね。

 

これからも、自分のペースで布ナプキン生活を続けていきます♡

 

布ナプキン生活6か月目~布ナプキン生活の途中経過(効果、使い心地など)~

 


布ナプキンランキング

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です